###welcome.gif
幻の石 ―ヌーマイト
2019.03.30 Saturday 15:15

最近よく出回り始めた鉱物で

『ヌーマイト』という石があります。

しやけどこのヌーマイト、十数年前には

ほとんど知られていませんでした。

 

ネットであちこち検索しても

その頃はほとんど見当たらず、

ようやく1つのタンブルを見つけて

グリーンランドの人から直接

譲ってもろてました。

 

このヌーマイト、

採掘量が少ない上にその美しさで

宝石原石卸業者さんたちに人気で

まず出回ることがなかった石です。

 

初めて見た時はまさに

「玉虫色やぁ・・・」

ボーッといつまでも

見とれてしもてました。

 

この子がその時のタンブルです。

190330b0.jpg

 

26x14x9.5mmくらいの

小さなタンブルやけど

その当時で1万円以上していたっけ。

 

 

そのヌーマイトが先日、

いつものアメリカのオーナーのところにあり

めっちゃ驚いたんです。

しかも丸玉とかペンダントとか。

ものすごいお高いお値段やったけど

思い切って入れてみました。

ホンマにヌーマイト?

 

あの頃はグリーンランドだけでしか採れず

殆どが卸業者にガメられてもて

幻のような状態やったヌーマイト。

それが丸玉???

 

 

んで、不思議に思ってあちこち見たら

楽●さんとかでもいっぱい出てる。

しかも花が仕入れた値段より

ずっと安く販売されてる。

なんじゃこりゃーっ ガーン

 

 

あちこち見てみたんやけど

●1982年に発見されたまだ新しい石

●でも石ができたのは30億年前

●グリーンランドのヌークで発見

などが判を押したように共通で書かれていました。

 

いやいや、

ヌーマイトは1810年に

Peter W Uitterdijk Appleによって発見されて

1900年早々には科学的採掘がされている、

そうwikiにも書いてあります。

発見者名は海外サイトの説明で見ました。

どっちが正解かはわからへんけど💧

 

wikiはなんでも辞典ではなくて

誰か知っている人が書き込んでいる

絶対に完璧ではないモノです。

中には商用でデタラメ書かれていることも

以前ラリマーの時に書いたことがあります。

 

日本のwikiでヌーマイトについてのページでは

直閃石と礬土直閃石の混合と書かれてるんやけど

海外のwikiではヌーマイトは

2種類の角閃石の混合、と書かれています。

正直、どっちかわかれへん。

 

 

名前については海外サイトによれば

ヌークで発見されたのでヌーカイトやったのが

グリーンランドの言葉で

「ヌークから」という意味のヌムマイトになり、

言いやすくヌーマイトになったとか。

 

 

ただね、オーナーから届いたヌーマイトは

花が持っている小さなタンブルとは

まったく違う光り方

をしてたんです。

 

 

そこからあれこれ今まで探っていました。

 

まず極端な結論から言うと

『ヌーマイト』という宝石名は無い

ということにびっくり。

 

ペンダント、ビーズ、

そして花の持っているタンブルと

3つ共、中央宝研さんで鑑別してもろたんですが

そもそも宝石名でヌーマイトは無いのだとか。

 

本来グリーンランドのヌーマイトも

角閃石ベースに色々加わってできたもので

純粋な鉱物ではないので

「岩石」扱いになり

鑑別不可となるらしいです。

 

鑑別できるのは

純粋(にほぼ近い)な鉱物だけ

ということです。

 

そして似たような

(実はあまり似てないけれど)

玉虫色っぽく光る石が中国やモンゴルなどで発見されて

それらがヌーマイトと呼ばれて販売されているとか。

 

その原因はあのH&E社のようで

そこからヒーリング石として販売されている、って。

いやもう、参りました。

次から次へと商売にする石を

見つけてくるんやなぁ、と。

 

これがビーズなんやけど・・・

190330b3.jpg

 

金色が多いけど

青色や、所々にピンクとか

虹色の光が出るんですよね。

海外サイトでは青色の光が出るのは

内モンゴル産と書かれてるページも。

 

しかしどれもがきっぱりと

「グリーンランド産」

そう記載して販売しています。

いや、マジでそれはナイ。

 

十数年前にはもう、

タンブルがやっとやったのに

ビーズなんてとんでもナイです。

 

昔、グリーンランド政府が

Nuukコミューン完全所有の

Nuummite Nuuk A/S社のみに

探鉱権と販売許可を与えています。

宝石として、です。

 

ビーズなんてあり得ません。

 

190330b1.jpg

 

これまたビーズとは違う光り方。

青色が殆どで、少し金色が見えるんやけど

ビーズとはまた違う。

一体どこの産地なんかわかりましぇん。

これも内モンゴル?中国?

 

試しに輝き方をビデオに撮りました。

ピンぼけもあって見にくいかもですが

こんなに違うんやなぁとご覧ください。

 

 

 

 

こちらはビーズです。

 

 

 

画像ではわからへんのですが

画像では巷で売っているビーズと

光り方が似ているようです。

 

でも違うことは作った加工地。

他で販売されているのは美しい丸玉で

多分中国を通っているなぁと思うんやけど

ウチに来た子らはホンマに手作り感満載で。

ひどい子はナゲットか?っちゅーくらい^^;

 

190330b3x.jpg

190330b3x1.jpg

 

こんなひどい子もいくつかあります。

意外とモンゴル辺りの職人さんたちが

作っているのかもしれません。

それにH&E社からやったらオーナーなら

ギャランティカードがあるハズやし。

 

 

とにかくあちこちでヌーマイトについて

書かれているサイトや、

花もよく伺う有名なブログさんでも

記事はこの10年以内ばかりです。

そしてどこでもヌーマイトの写真は

金色の、まるで極太ルチルが入ったような

そんな光り方の子ばかりなんです。

 

 

そして悲しいかな、正しい情報が見つからない。

切って貼ったような間違うた情報ばかり。

ヌーマイト自体が宝石名でないから

鑑別で区別もできない。

 

中央宝研さんから色々聞いた内容やけど

角閃石ベースであることは確か。

ヌーマイトの偽物として書かれていて

まるで悪者扱いされている

アルベゾン閃石(アルベゾナイト)ではない。

 

偽物はこれですよ〜って書かれているけど

今回花が出した3つの子たちは

どれも「アルベゾン閃石」ではナイ、と

中央宝研さんに教えていただきました。

あくまで角閃石ベース。

 

でもアルベゾン閃石はグリーンランドでは

ヌーマイトのすぐ近くで昔は採掘されていました。

光は青色が多く、原石では虹色っぽい

これも繊維質に輝く美しい石です。

 

 

 

さて、はっきりしたことは

鑑別書付きのヌーマイトは無いということで ラッキー

そして巷で販売されている殆どが

グリーンランド産ではないということ。

オーナーにも知らせなきゃ、ね。

 

そしてもう1つ、

wikiに書かれていた一文。

「(ヌーマイトの)タンブル石にはクラックが見られる」

花が十数年前にグリーンランドから直で買うてた子は

細かいヘアクラックがいっぱい走っています。

 

もしそれがホンマやったら

タンブルでもクラックが走るのに

ビーズなんてクラックだらけになるでしょ?

 

190330b0a.jpg

 

 

上のペンダントやビーズたちの

輝きも綺麗やと思うねんけど

花が本物と信じている

グリーンランド産のヌーマイト、

その光り方もご覧ください。

 

ペンダントやビーズとは全く違いますから。

 

 

 

金色の細い線がいっぱい走って

それはホンマに金色のシャトヤンシー。

玉虫色やと思った気持ちが

わかっていただけるんやないかな、

そう思います。

 

 

こんな光り方をする石は

他には見当たりません。

でも鑑別では角閃石ベースの岩石。

本物かどうかは定かではナイです。

 

 

世界中からヌーマイトもどきが出る今、

ヌーマイトの定義が無い現実、

ヌーマイトは幻の石になりました。

 

 

190330b3L.jpg

 

 

 

 

 

 

よろしければポチしてやってくださいおねがい

チューリップピンクダウンダウンダウンチューリップピンク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村

 

 

 

0
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Search
    Profile

    Category
    Archive
    Latest Entry
    Recent Comment



    Admin







    Mam&Dadショップページ
    バナーです^^↓
    01409TOP-blog.jpg ココをクリックすると
    お店にリンクします


    趣味の石コレクションノートはこちらです。 チューリップピンクダウンダウンダウンチューリップピンク http://ameblo.jp/hana-lovestone #ameblo.jpg



    Mobile
    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    ラフィア大好き!


    ↑このバナーは
    「ラフィア大好き!」への
    コミュ直行便です^^



    ペットショップで
    お金で命を買うよりも
    今消えようとしている命を
    救ってくださいませんか?

    いつでも里親募集