###welcome.gif
知られざる王の中の王 ―スピネル Spinel
2014.07.29 Tuesday 18:18






パワーストーン好きな方には

スピネルという名前を言うただけで

「あぁ、はい、はい〜♪」とおわかりいただけると思います。



でもこれが結構知られていないんですね。

昔はルビーだと思われていたスピネル。

産出量が少ないがためにルビーのような知名度がありません。

ダイヤモンドやサファイア等と同じく『貴石』とされているのに、です。





でもスピネルをご存じの方なら有名なお話がありますよね。

英国の王冠、「黒太子のルビー」

実はこれがスピネルやった、という。







中央に座する約170カラットの豪華なルビー。

それがルビーではなくてスピネルやったんです。

それだけやないです。

The Imperial Crown of Russiaと呼ばれるロシア皇帝の王冠も。











これも約400カラット弱のスピネルやったそうです。





そして数ある宝石の中でも『王の中の王』と呼ばれる宝石。

1851年にヴィクトリア女王陛下に献上された

Timur Ruby ティムール・ルビーも。

約360カラットのスピネルやったんです。









ほとんどルビーと区別がつかないほどの宝石。

でも産出量の少なさ故に知られざる王の中の王。

それがスピネルです。







スピネルの結晶は正八面体で尖ったような形が多いです。

それがトゲという意味のSpina(スピナ)という単語から

スピネルと呼ばれるようになった、という説があります。









産地も限られています。

最近はベトナムでも産出されるようになって

花も今まで集めたスピネルの多くはベトナム産です。











そして上に出ていた豪華なスピネルたちが生まれたのは

アフガニスタンです。

特に上質なスピネルが採れるのは多くはココからです。







そして色合いもかなり幅が広いです。

上の写真のようにルビーのような赤色から

可愛いストロベリーピンク、

オレンジっぽいのからパープルまで。







青いスピネルもあります。







これはサファイアそっくりですね。^^

青いスピネルはさらに希少なので赤色よりもお高いんです。

でもごろごろしていて棘っぽくナイと思われるかも。





でもね、よく見ると小さな結晶の塊なんですよ。









以前Crystal クリスタルが「結晶」で

集合体をCluster クラスターと呼ぶ、って書いてました。

これもスピネルのクリスタルクラスターなんです。^^

もちろん他の子を見ても棘っぽくナイ子もたくさんいますけどね。

みんなスピネルの結晶体です。





こうして母岩に入ったままの結晶もあります。







この子は赤色ですね。

パキスタン産のスピネルです。

なぜか母岩に入ったままの結晶は

花が持っているのはみんなパキスタン産です。





紫のパープルスピネルです。







やっぱりパキスタン産。



産出する国によって色々と雰囲気が変わるのも石の楽しいところです。^^













ところでおもしろいコトがあるんですよ。

石には紫外線に反応して発光する子がよくいます。

知られていないところではルビーも蛍光します。









もちろんスピネルも♪











例えば上の赤いパキスタン産のスピネルは・・・













紫外線で発光しているのがわかっていただけますか?





これも色によるんですね。







パープルスピネルはまったく発光しません。









産地は関係ないようです。



こちらのベトナム産の子たち。



(ゴメンナサイ、真ん中の母岩入り結晶はパキスタン産です。 <(_ _)>)





赤い子は発光しますが、青い子はまったく反応ナシです。











実はスピネルは石の名前やなくて

化学式まで違うけど仲間だよ〜っていう

「種類」の名前なんです。



花は専門家やナイからわかんないですが

赤色になる要素はルビーと同じ

クロムか何かやないのかな?



色が違うと含まれる成分が違うんですね。







さて、アフガニスタン産の子たちは・・・











赤系統が多いので見事に光りました。^^















スピネルはパワーストーンの世界では

エネルギーを活性化させてくれて

目標を達成する力を湧き起こさせて

そして自己を確立する手助けになってくれるとか。





理由とかパワーとかはどうでもエエんです。

きれいやなぁ〜って思うから・・・集め過ぎてまいました。(苦笑^^;)

またできるだけお手頃な価格でお店に出しますね。





確かにこの色を見ていると





そんなパワーがもらえそうな気がしてきます。









さすが王の中の王の石、です。
























0
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Search
    Profile

    Category
    Archive
    Latest Entry
    Recent Comment



    Admin







    Mam&Dadショップページ
    バナーです^^↓
    01409TOP-blog.jpg ココをクリックすると
    お店にリンクします


    趣味の石コレクションノートはこちらです。 チューリップピンクダウンダウンダウンチューリップピンク http://ameblo.jp/hana-lovestone #ameblo.jpg



    Mobile
    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    ラフィア大好き!


    ↑このバナーは
    「ラフィア大好き!」への
    コミュ直行便です^^



    ペットショップで
    お金で命を買うよりも
    今消えようとしている命を
    救ってくださいませんか?

    いつでも里親募集